入居契約の手順(アパート)


ご覧になりたい物件が見つかりましたらまずは弊社までご連絡ください。土日も営業しておりますのでいつでもご案内いたします。
他のお客様と重なることも考えられますので、物件をご覧になりたい日の何日か前までにご連絡ください。



契約の流れはおおまかに次のようになります。
 1.物件を実際に見てもらう(省略可)
 2.入居申込手続きを行う
 3.家主より入居承諾をもらう(当社で行います)
 4.契約手続きを行う
 5.手続き後、部屋の鍵を受け取る



   ※入居申込手続きについて
   入居の意志が固まったら、入居申込手続きをしてください。
   当社が用意しています「入居申込書」にご記入をしていただきます。
   主な記入内容は
     ・本籍 ・住所 ・氏名 ・生年月日
     ・学校または勤務先(年収も)
     ・同居家族
     ・保証人の住所、氏名、生年月日
                            などがあります。

入居申込手続き時、入居の意志確認として 「預かり金(申込金)10,000円」 を預けていただきます。家主の入居承諾後、契約手続きとなります。


   ※契約手続きについて
   契約時の必要書類には次のようなものがあります。
     ・入居者全員の住民票
     ・契約者の健康保険証、運転免許証の写し
     ・契約者の印鑑(認印可)
     ・保証人の印鑑証明書(押印は実印です)

契約手続き時の必要金額は、物件に表示されている・敷金・礼金・前家賃の他、・仲介手数料(家賃の1ヶ月分と消費税5%)・家財保険(いろいろと選べますが2年間掛け捨てで15,000円等)・町内費などが必要です。

ご注意:ここに記載されているものはアパート契約の手続き方法です。
売家・売地・貸店舗・貸家についてのご契約は直接齋藤不動産までお問い合せください。


トップページに戻る