member only :2016.4.01 平成28年度 青年部会長挨拶更新!
 

平成28年度 会長

坂上興産(株)

坂上 信也
【事業方針】
YEGメンバーを支える家族・会社・そして地域社会への感謝の意を活動で示す。

【年度スローガン】
 「Thanks to all around us」

【重点事業】

1.新潟薬科大学との地域に根差す共同事業
2.家族への感謝を示し、YEG活動の理解を含めてもらえる家族交流会の開催
3.会員の自己研鑽の一助となる研修会や勉強会の実施
4.会員拡大と結束の強化、特に若い世代の会員の獲得強化
 

このたび、新津商工会議所青年部平成28年度会長を仰せつかりました。身に余る大役を仰せつかり、身の引き締まる思いではありますが、全身全霊を持ってこの大役に挑む所存であります。会員皆様方におかれましても何卒ご指導、ご協力のほどよろしくお願い致します。

 さて、「人という字は、互いに支え合って人となる」という言葉をご存知でしょうか?これは人気テレビドラマシリーズ3年B組金八先生にて武田鉄矢氏演じる金八先生の有名な台詞です。しかし、実のところは「人」という字の語源は象形から来ており、立っている人を横から見た形から成り立っています。つまり、この台詞はドラマの作り話であり、私個人としましては、少し残念な思いでもあります。ところが、この台詞は世間に瞬く間に広がり、多くの人がこの語源を信じるに至りました。それは何故かと考えれば我々が本質的に人は支え合いながら生きている、更に言えば支え合わなくては生きてはいけないと理解しているからだと思います。その支え合いが幾重にも複雑に重なり合い成り立っているものが組織であり社会であるのではないでしょうか?当たり前のように過ごしている日々も多くの人の支えがあってのものと考えると、それらに対しての感謝の念が自然と沸き起こります。

YEG活動にも同じことが言えるのではないかと思います。まず会員皆様方のお一人お一人の御協力で成り立っているものが新津YEGであります。さらに、その会員皆様方のYEG活動への御協力は家族や会社や地域社会の理解・協力の上で成り立っているのではないでしょうか?

今年度の事業方針として常日頃YEG活動を行うにあたり支えてくださる家族や会社への感謝を形で具現化出来る事業をメインに据えていきます。家庭は円満で幸せに、会社は順風満帆に、地域社会は更なる発展と活性化を、そして会員皆様方に於かれましては上記3つを達成するための自己研鑽の一助を提供し、充実の平成28年度を送っていただくことをそれぞれの目標に各種事業を進めてまいりたいと思います。最後にみんなで笑い合い、自己の成長を噛みしめられる年度となるようにメンバー全員で頑張っていきましょう。

 

 



     〒956-0864 新潟県新潟市秋葉区新津本町3丁目1番7号 新津商工会議所内
     ・TEL 0250-22-0121 ・ FAX0250-25-2332
     e-mail n-yeg@fsinet.or.jp 担当:真野・榎



copyright2011 Niitsu Young Entrepreneurs Group. All Rights Reserved.